なぜインデックス投資ブログをやろうと思ったか その1


※


どーも、大雪です。

私は、死ぬまでに客船で旅行をしてみたい、というのが夢です。

基本的なレストランは料金内なので、食べ放題です。たまらん。

さて、なぜインデックス投資ブログをやろうと思ったかですが、2回に別れます。






■リアルでは投資の話が出来ないから■


みなさんの周りに投資してる人、いますか?

私の周りにはいません。いたと思ったら投資詐欺に引っかかった人でした(-_-;)

自分の場合、少し口にしたところ、「そんなもの止めなさい!」と、心からの忠告を受けてしまいました。

そんなこんなで、投資をしている人は、黙ってやっていることでしょう。

だって投資(私は投資というより、インデックス投資信託に乗ってるだけの人だけど)してる人って、”金銭的に余裕がお有りの方”とか”危ない人”とか”意識高い(笑)人”とか”ギャンブラー”とかが世間の見方なので、黙っているのが社会生活を平穏に続けていくには得策なのです。

でもさ、つまらないじゃないですか。

プラスになったーマイナスになったー新しいインデッスファンド出たーどうしよー!とか、誰にも話せない。

新興国株を取るべきか、先進国債券買ってみたけど実はいらねぇんじゃねぇかとか、一人でモンモンとするしかないという状況が何かイヤになっちゃったんです。

でも手近でペラペラしゃべるわけにはいきません。そんなことをしたらアブナイ奴と思われて終わりです。

そこで、「そうだブログでしゃべろう!」と思い至ったのです。我ながらめっちゃ名案~ヾ(*´∀`*)ノ

ちなみに、親しい友達にブログ始めたよと教えたら見に来てくれたらしく、「……すごく勉強してるんだね」と一言ラインでくれました。

それきりこのブログには触れられていません。

寂しい。あとすごく勉強なんてしていない。しかし投資ってやっぱり、まったく一般的ではない行為なんだなぁと再認識した出来事でもありました。

その2に続く









関連記事

0 Comments

Leave a comment