売却した一般NISA分を特定口座で買い直し!アセットアロケーションも手直し!


荒野を臨むミーアキャット※

投信まとめ買いで、ずっとディスプレイ見てたので、目が疲れました。大雪です。

どなたが言っていたのか忘れてしまいましたが、この年になると疲労は目からやって来るんです。ババアだのう、ババアだのう( ̄◇ ̄;)









2018年からつみたてNISAにすることにしたので、一般NISAで購入していたファンドはキレイさっぱり売却しました。そして特定口座で買い直しです。特定口座デビューです。

ついでにアセットアロケーションも変更というか整理。パーセントの1の位を切って、キリのいい数字にしました。

細かく調整しても大雑把にしても、リスクもリターンもそんなに変わらなかったんです。なら分かりやすいほうがいいと思って。

これが直したアセットアロケーション。無リスク資産は入ってません。

インドもポイント購入のみなので入れていません。ようするに深く考えて作ってません(^O^)


アセットアロケーション線引き


アセットアロケーション円グラフメーカー にて作成
バリュートラスト|価値を生む・未来を託す・投資を歩く

そして買い直したファンドがこちら。

・<購入・換金手数料なし>ニッセイTOPIXインデックスファンド 
・<購入・換金手数料なし>ニッセイ 外国株式インデックスファンド
・楽天・全米株式インデックス・ファンド(先進国株枠)      
・たわらノーロード 新興国株式
・たわらノーロード 先進国債券
・iFree 新興国債券インデックス
・JPMインド株アクティブ・オープン (楽天ポイントのみで購入中)


変更点は、iFree NYダウ・インデックスを楽天全米株にしたところです。

いや~、S&P500とどうするか悩んだんだけど、楽天全米にしました。理由はちょい長(でも大した理由ではない)になるのでまた今度。

JPMインド株アクティブ・オープン は、楽天スーパーポイントのみで購入という縛りは継続ですが、今回は少しだけお金を追加してキリのいい数字で購入しました。贔屓(ひいき)しました。


購入時、ガンガン株価上がっていたので、「様子みたほうがいいのか?」と思いましたが、現金寝かせておくのはもったいないし、この先どう相場が動くかわからないし、長期ならどうせ誤差だし!!と、気合で買いました。

育て~~成長しろ世界経済~~~(呪い)。

では!


●関連記事●

NISAかつみたてNISA、どちらにするか、まだ悩んでいます……
2018年からはつみたてNISAにします







関連記事

0 Comments

Leave a comment