ニッセイもたわらさんも、下げなさい下げなさい。

激しく鳴くヒナ


iFreeも下げなさい。
こんにちは。たわらシリーズだけ、何故か”さん”付けの大雪です。







久々に超低コストのインデックスファンドシリーズが登場です。
詳しくはバリュートラストさんの記事
超低コストインデックスファンド「Smart-i」シリーズ9本を新規設定 をご覧下さい。

販売会社がどうなるのかはまだはっきりしていませんが、先進国債券以外はほぼ最安みたいです。

eMAXIS Slimの登場で、コスト競争もひと段落かと思いきや、まだもうちょい勝負が続きそうですね。それはいいことなんですが、気になるのは、ニッセイ、たわらさん、そしてiFreeです。

理由は、最初にコスト競争を走り始めたファンドがどう出るのかという興味と、自分が買ってるから、です。

無理して下げて潰れちゃったら元も子もないんですが、それはそれとして、今後も継続して勝負する気が有るのか無いのか?!ということを知りたいわけです。

特にそこんとこハッキリさせなさいと思っているのは、新興国株です。eMAXIS Slim、かなり下げてきたじゃないですか。当然そちらに移っている人も結構多いんですが、eMAXIS Slim、あんまり好きじゃないのよね…。

じゃあ(買えるとして)Smart-iにするかというと、それもできれば避けたい。手持ちファンドは可能な限り少なくしたいんです。めんどいじゃん。

でも新興国株のコスト差はでかい。たわら新興国株とは、税抜きで0.15%違うんです。ここで「既存ファンドの信託報酬下げます!」というのなら、乗り換えないで待ちたいです。そのへんの「やるよ~」を、チラッとでいいので情報もらしてくれないかな~。

とりあえず年内は継続してたわら新興国株を買いつつ様子を見ようかな作戦。たわらさんはコスト競争から一歩引いてる感じがしていたので、この辺でかましてくるかもという期待も込めて。

でも一番下げて欲しいのはiDeCoの”インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式”です。iDeCoだから身動き取れないよー(;_;)












ブログパーツ


スポンサーサイト

                

コメント

非公開コメント

うーん、もういいんじゃない?

いや、もちろん、コスト下げてくれるならそんな有難いことは無いけど、もう五十歩百歩なんじゃないかと思う。
早期償還さえされなければ好きなもの購入でOKと思うです、私。
たわらさんは実質コストで勝負(?)だから、新興国株式eMAXIS Slimには負けるかもしれないけどそんなに大差ないと予想。

あぁ、そっかぁ。iDeCoね。そのうち低コストの新興国株クラス導入するんじゃないかい?
今は楽天さんも「様子見」なのだと思う。低価格競争の途中でラインナップ加えても、金融庁(だっけ?)がiDeCoの本数削減するとかしないとか言っている中では「追加しました。やっぱりこっちのファンドにします。」とは言えないんだろうと思う。
その点、SBIってどうやってファンドラインナップ絞るんだろう?と疑問。

Re: うーん、もういいんじゃない?

たしかに、今はiDeCoのラインナップ的には動けないですよね。コロコロ気安くファンド変更できる性質のものでもないし。SBIはどうするんでしょうねぇ。数減らすの決まったら、新規のお客さんは買えないけど、もう持ってる人は継続できたりするのかしら。